読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畳リビングごろごろ生活

住友林業で畳リビングのある家を建てました。家作りのこと、子育てのことなどノンビリと。

一階間取り① 畳リビング

題名になっているにも関わらずノータッチだった、畳リビングの紹介です。

これ、我が家の一番のこだわりなんですが、なかなか設計士さんにも伝わらず、苦労したポイントです。

どーーーん↓

f:id:tatami5656:20160817213410j:plain

これが、我が家のLDKです。

一階の床材はすべて、なぐり調のオーク(ナチュラル)です。

大きさが想像しやすいように設計士さんがちゃぶ台的なパースを置いてくれていますが、こんな和風には絶対しません

あくまで、洋風のリビングで、テレビ台の前にラグを敷く代わりに、畳が埋め込んであるイメージです。

ということで、そのイメージに近づけるべく、リビングは八畳ありますが、その真ん中の四畳半だけ畳で、まわりは床張り。図面では畳寄せがかなり太くなってますが、実際は限りなく細いものにしてください!と言ってあります。
ほんとは畳寄せ無しがいいんですが……傷みやすいということで、設計士さんも折れませんでした。
そこはプロの意見に従うべきですよね。

この畳リビングに、無印の通称「人をダメにするソファ」を置いて……


f:id:tatami5656:20160817221507j:plain
(↑今のアパートでも使用中)

ゴロゴロします!!

で、ダイニングには以前紹介したソファダイニングを置いて……
その上は吹き抜け!


f:id:tatami5656:20160817221849j:plain


だからICさんが、この写真を見て「もはやアベコさんのうち」と思ったわけですね(笑)

実は、当初はL型のカッコイイ間取りのLDKも提案されてたのですが、我が家は一直線ドーーンを採用。
みなさんのうちでは、どんな「一家の団欒」をお過ごしでしょうか?

うちはね、団欒はいつも夕食を食べながら、ダイニングテーブルで、なんです。

そのまま晩酌し続けることもあれば、リビングに移ってのんびりすることもあるんですが、たいていその時は、ソファーを背にしてラグでゴロゴロ……。


だからこそ、新築する家は、畳リビング+ソファダイニングひと続き。
我が家のライフスタイルには、この形が一番だと思いました。

目指せ畳リビングゴロゴロ生活!




※今回は一階間取りの一部のみ公開しました。もし全体図の要望があれば検討しますのでコメントお願いします!





参加してみた↓
にほんブログ村テーマ 間取りへ
間取り

にほんブログ村テーマ 新築・リフォームの間取りアイデアへ
新築・リフォームの間取りアイデア

ポチっとな、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村