読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畳リビングごろごろ生活

住友林業で畳リビングのある家を建てました。家作りのこと、子育てのことなどノンビリと。

今日の現場~引渡しまであと26日!

日曜日の17時でも棟梁作業中!!
すみませんほんと!!
期日までカツカツでも、今日もにこやかに迎えてくださった棟梁。
「今日は汚いけど……」なーんて言っていましたが、全然そんなことはなく、相変わらず丁寧なお仕事っぷり。ありがとーございます。



外観に大きな変化が。

f:id:tatami5656:20161003005014j:plain

おおおおお、下地モルタル塗られてるーー!!
塗り壁感出て、一気にスミリンの家っぽくなってきた!らしいらしい!
……と思うのはわたしだけ?

うちは一番白い01番のシーサンドコートですが、下地は共通で濃いぃグレーなんですね。

……これ見たら、もうちょっと濃い色でもよかったなぁなんて思ってきてしまった。06番とか……。


下地は二度塗りするそうで、玄関回りはまだ一度塗り。刷毛のあとがついてます。



f:id:tatami5656:20161003005757j:plain




家のなかは……こちらも大きな変化が。




f:id:tatami5656:20161003005838j:plain





ぬおおおおお!階段もついたーーーー!


蹴込み板、ギリギリまで悩んで白に変更しましたが、しっかり反映されててよかったです。


f:id:tatami5656:20161003005913j:plain



今までビクビクしながらのぼっていた梯子が無くなると、いよいよ「現場」ではなく「家」という趣になってきました。

万感の思いで一歩一歩踏みしめ上りました。

窓の位置も、思ったほど高くなく、いい感じです。



二階トイレ。

f:id:tatami5656:20161003010603j:plain


まさに今くり貫かれたばかりという様相の壁の穴には、クレストの例の収納が入ります。



こちらは一階トイレ。

f:id:tatami5656:20161003010844j:plain
せ、狭すぎて全体が写せないだと……!?


階段下の部分に無理矢理入れ込んだため、奥の天井が低くなっています。
これは、担当営業さんの新居のつくりをマネしたところです。
身長がすんごく高い営業さんでも、用を足すのになんの問題もないと聞いて、安心してこの設計にしてもらいました。

が、来客も使うであろう一階トイレの方が二階より狭い&圧迫感がすごいとは。
クロスを貼ったら少しは違うかなぁ。




f:id:tatami5656:20161003012228j:plain


一階の扉たち。
左奥がウォークイン。
まん中は極小パントリー。
左奥がトイレ。


あれ?ダイニングテーブルからトイレ丸見えじゃね?(今更)
これ暮らし始めたらすごく気になりそうな……





f:id:tatami5656:20161003012630j:plain

何はともあれ、いよいよ引き渡しは今月末です!
がんばれキコリン!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村